FX 入門者が覚えておきたいテクニカル分析の買いのシグナル

FX 入門者が覚えておきたいテクニカル分析の買いのシグナル

FX 入門者が覚えておきたいテクニカル分析の買いのシグナル 初めて、FXに興味を持った方もFX 入門初級者も、やりこめばやり込むほど、テクニカル分析の重要性に気がつく事でしょう。テクニカル分析とは、FX投資における相場を予想するのにも欠かせない方法で、勘やひらめきといった根拠のない投資方法では、一度のミスが大きな痛手となる事も多いものです。テクニカル分析における売買シグナルの一つに、ゴールデンクロスというものがありますが、相場の転換点を示す重要なサインとなる事も多く、FX 入門編の購入や売却のタイミングとしてぜひ覚えておきましょう。

ゴールデンクロスとは、長期的な売り手相場が、相場の好転により短期間に買われた事による起こる現象で、短期移動平行線が長期移動平行線を下から上に貫くラインとなって現れます。このゴールデンクロスは、クロスラインが転機となり、これまで売られつづけていた相場が逆転し、買われ始める事を示唆しているのです。

ただし、注意しておかなければならないのは、だましと呼ばれる状況で、このクロスが起きたにもかかわらず、さらに相場が下降してしまう事もあります。これは、あまりにも有名なゴールデンクロスを逆手に取り、利益を出そうとするトレーダーが集中する為に起こるといわれています。

最新情報

  • [2018年10月29日]
    ホームページを更新しました。

  • [2018年10月29日]
    運営者情報を追加しました。